20日(土)の渋フェスにご来店くださった方々

ありがとうございました。

途中大雨になってしまい、

少し不完全燃焼の感もありましたが。

心に留めたい事として、

お客様のお連れの方偶然お二人から

「普段は服屋が苦手で、入ると出て行きたくなるけど、

ここは居心地がいいですね。」という事をおっしゃって頂いた。

これは嬉しい!

服を売ってるというよりひらめきを並べてる感覚が

強くそこを伝えたい思いで店を構成する。

感じとってもらえた事は何よりです。

実店舗の存在意義をまた深く考え、

身が引き締まります。

安田美仁子

広告