前回の

「タイムトリップ神戸70-80’s」に続き、

現在発売中の

「タイムトリップ神戸NOW」に掲載して頂きました。

全ては今に繋がります。

ブティックという表現が嬉しい。

安田美仁子

広告